スナックワールド トレジャラーズが販売本数ランキングで、初ランクインで2位を獲得した!ファミ通.comのによると、ニンテンドー3DS部門で推定販売本数が8万4288本のスナックワールド トレジャラーズは、ランキングで2位を獲得!順調な滑り出しでランキングを飾っている!

発売前のネット掲示板やSNSなどの評判から一転して、ゲーム販売本数ランキングの上位に『スナックワールド トレジャラーズ』の名が挙がっている事に安堵している管理人。既にファミ通.com以外のランキングはスナックワールド 売り上げ絶好調!でご紹介している通り、かなり好調な様子。この調子でどんどんとトレジャラーが増えて行く事に期待して止まない!

スナックワールド ランキング

スナックワールド ランキング1位だった可能性も!

先述したファミ通.com(https://www.famitsu.com/)によると、2017年8月7日から8月13日までのランキングで、『スナックワールド トレジャラーズ』の推定販売本数は8万4288本で2位を獲得。1位の『ドラゴンクエストXI』は11万6639本だった。しかし、スナックワールド トレジャラーズが発売されたのは8月10日だったことから、スナックワールド トレジャラーズは実質3日間しか計算されていないことになるのではないだろうか!?

もしそうなら、3日間で8万4288本の売り上げだったとして、これを7日間(一週間)に直すと19万6672本という着地となり、1位の『ドラゴンクエストXI』の11万6639本を抜いて、ランキング1位に輝いていたのはスナックワールド トレジャラーズだった可能性があるのだ!

さらに言うと、3日間で8万4288本ということはスナックワールド トレジャラーズの販売本数にはまだまだ余白があり、今後の展開次第では売れ行きが右肩上がりになる可能性まで秘めている!スナックワールドのファンとしてはなんとも夢のある話である。

スナックワールド ランキング

次週のランキングではスナックワールドが1位になる!?

さらに興味深いことに、ゲーム情報サイトの4Gamer(http://www.4gamer.net/)の販売本数ランキングによると、1位の『ドラゴンクエストXI』は11万6615本、2位にランクインした『スナックワールド トレジャラーズ』は9万7534本という結果になっている。こちらもファミ通.comと同じく、集計期間は2017年8月7日から8月13日となっているため、正確に週間販売本数ではないと考えられる。

ファミ通.comと同じように着地予想をしてみると、22万7579本も売れている計算になるのだ!つまり、次週のランキングでは『スナックワールド トレジャラーズ』が1位となる可能性が十分にある!

スナックワールド ランキング (2)

販売本数に不安要素も…。

上記はあくまで予想に過ぎないのだが、同じレベルファイブから販売されている『レイトン ミステリージャーニー』の動きが気になってしまう。7月20日に発売された同作は、累計で10万本を超える販売本数となっているが、発売から4週間で1週間辺りの販売本数が7440本にまで落ち込んでいる。ランキング上では4位にランクインしているものの、これが多いのか少ないのかは判断でき兼ねるが、『スナックワールド トレジャラーズ』が同じような道を辿らないとは言い切れない。今後の続報に注視して、情報を配信していきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加