さぁ!いよいよ発売となったNintendo Switch版スナックワールドシリーズの最新作!スナックワールド トレジャラーズ ゴールド!やはり皆さんの気になるところは、前作『スナックワールド トレジャラーズ』とどこに違いがあって、どう違うの?というところでしょう。と言うわけで、早速10時間ほどプレイしてみて感じたことなど、感想形式でレビューしてみたいと思います!

スナックワールド トレジャラーズ ゴールド 感想 レビュー

尚、こちらの感想レビューは管理人の独断と偏見が混ざっている為、あくまで参考程度に捉えて頂けると助かります。又、スナックワールド トレジャラーズ ゴールドの仕様変更などにより、多少の認識のズレなどはご勘弁ください。

【感想レビュー】ゴールドはココが違う!ひと目で『世界が広がった!』と感じる!

まず見て頂きたいのが、Nintendo Switch版スナックワールド トレジャラーズ ゴールドが発売される前から、様々な感想レビューサイトで言われている「ゴールドは世界が広がったようだ!」、「前作に比べて描写範囲が広がって爽快感がある!」という感覚。正直、管理人は「まーた、そんなこと言ってw」と思っていたのだが、実際のところ「うわっ!本当に広がってる!」と正直に言いたい。

昔からの読者の方なら分かって頂けると思うが、当サイト管理人はお世辞にも"甘い判定"は下さない。『ファ〇通』などといった商業誌とは違う。むしろ辛口過ぎて一部のトレジャラーからは不幸のメールが届くほどだ(泣)。しかし、ゴールドの世界観は素晴らしく広がった!ゲームでこれほどの爽快感を感じることのできる作品はそうそうないだろう。前作をプレイした人は特にこの"広々とした爽快感"を感じて頂けるだとう。

但し、前作のスナックワールド トレジャラーズをプレイしていない人にとって、この"爽快感"や"世界が広がった"感覚を共感してもらうことはできるだろうか?答えは否であるというのが正直な感想だ。3DS版スナックワールド トレジャラーズはお世辞にも美麗な描写とは言えなかった。悪く言えば3DS版の『焼き増し』であるスナックワールド トレジャラーズ ゴールドで画期的で先進的なビジュアルを求めるのは難しいのかもしれない。

しかし、現実問題としてゴールドは生まれ変わった!ビジュアルは高繊細で美しく、前作にあったような"ごちゃごちゃ感"は無くなっている。ここは素直に「素晴らしい!」と言わざる負えない。

スナックワールド トレジャラーズ ゴールド 感想 レビュー
スナックワールド トレジャラーズ ゴールド 感想 レビュー (2)
スナックワールド トレジャラーズ ゴールド 感想 レビュー (3)
スナックワールド トレジャラーズ ゴールド 感想 レビュー (4)

【感想レビュー】ゴールドはココが違う!攻撃アクションが大幅リニューアルでアクション要素アップ!

これも発売前の感想レビューで言われていることだが、例えば『斧(アックス)』のジャラを装備している際、前作スナックワールド トレジャラーズでは、敵を薙ぎ払って攻撃を行う事しかできなかった。さらに攻撃力が高い分、タメがあまりにも遅いので管理人は『斧(アックス)』が大嫌いだった。しかしバスター属性やボス戦での耐性などの理由から使わざる負えない。

それが今作ゴールドでは大幅にリニューアルされている。タメの時間が短くなり、『右薙ぎ払い』→『左薙ぎ払い』→『下からの切り投げ』→『上からの払い切り』と言った具合に4コンボが決められるようになっている。

『槍(スピア)』も管理人は大嫌いだった。なぜなら前方に向かって3コンボしかできず、ダンジョン内にある樽や箱を破壊しにくく使い辛かったのだ。しかし今作では『前方への3撃』→『右からの薙ぎ払い』→『上からの払い切り』の5コンボを繰り出せる。

いずれもスナックワールド トレジャラーズでの難点であった部分を改善されており、より敵に対するアグレッシブな攻撃ができるようになったのだ。前作で「攻撃が単調でつまらない!」と言った声を見事なまでに拾い上げた結果だろう。

スナックワールド トレジャラーズ ゴールド 感想 レビュー (2)
スナックワールド トレジャラーズ ゴールド 感想 レビュー (3)

【感想レビュー】ゴールドはココが違う!クエスト難易度が良い意味でパワーアップした!

前作である3DS版スナックワールド トレジャラーズでは、正直"子ども向け"過ぎた。と言うよりも"子ども向け"だったのだろう。それが蓋を開けてみると大きいお友達なトレジャラーが多くいて、ジャラステ然り、トレジャラボックスを集める人が大勢いた。

それをレベルファイブは狙ったのか、それとも嬉しい誤算だったのかは計り知れないが、今作スナックワールド トレジャラーズ ゴールドでは"遊び切れる"ゲームに進化している。つまり"やり込み要素"と"ゲームとしての本質"が上手く合体しているのだ。

悪い言い方をすれば、前作は小さな子どもでもガチャガチャとボタンを押していれば、より良いジャラやスナックを集めなくても、クエストを攻略するのは難しくなかっただろう。

しかし今作では通用しない。しっかりとレベル上げをして、より良いジャラを集めて強化を行い、敵やボスキャラに合った属性を上手く攻めないとクエスト攻略は難しい。実際に当サイト管理人もTランク1や2のクエストでも、「これ、子どもでもクリアできるの?」と手こずった場面がいくつかあった。

これによりジャラの価値が大幅に高まり、ハクスラ(ハックアンドスラッシュ)要素がグンとアップし、ARPGとしてレベルアップしたと言って良いだろう。

【感想レビュー】ゴールドはココが違う!クエスト攻略後のトレジャラタイムが追加!

前作で一番の問題点だったのが、そう『じゃんけんシステム』だ。これに泣かされたトレジャラーは少なくないはず。そしてもちろんスナックワールド トレジャラーズで批判の的になったのもコレが原因だった。バージョンアップで無くなりはしたものの、本質的な部分は改善されずに尾を引いたのは事実。

それが全く新しい『トレジャラタイム』にバージョンアップ!クエスト中での功績に応じて宝箱の数が変化し、一定の確率で目玉報酬が貰えるという後腐れのないシステムに変貌を遂げたのだ。これで、じゃんけんで負けて目玉報酬が貰えず歯がゆい思いをすることもなくなったのだ!

スナックワールド トレジャラーズ ゴールド トレジャラタイム
スナックワールド トレジャラーズ ゴールド トレジャラタイム (2)
スナックワールド トレジャラーズ ゴールド トレジャラタイム (3)
スナックワールド トレジャラーズ ゴールド トレジャラタイム (4)

【感想レビュー】ゴールドはココが違う!とにかく一回プレイしてみるべし!

大まかな感想レビューとしてはこんな感じです。なんだか他所の感想レビューと被ってしまって申し訳ないですが、つまりは『スナックワールド トレジャラーズ完全版』だと思ってもらって大丈夫です。プレイしたことのない人は是非とも一度で良いからプレイしてみてください!

巷では「モンハンの子ども向け版でしょ?」、「トレジャラボックスを買わないとプレイできない拝金主義なゲームなんだろ?」とか言われますが、断じてそんなことはありません。「つまらなかったら売ろう!」という軽い気持ちでプレイしてみれば、意外とドハマりするかもしれませんよ?

このエントリーをはてなブックマークに追加